プロフィール

梶原圭恵

Author:梶原圭恵
大分県出身。9歳よりヴァイオリンを 始め、福岡女学院高等学校音楽科、東 京音楽大学卒業。自身がリーダーを務 めるユニットFiddlasstar(フィドラス ター)では、ジャズ、オリジナルを中 心に各地で演奏活動を行う。2012年Fiddlasstar初のCDアルバムを発売。Voceミュージックスクールヴァイオリン講師。

レッスン・演奏依頼・お問い合わせ

最近の記事

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

FC2カウンター

  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

3月16日「ようこそとしまへ感謝祭」

2013年3月16日、副都心線、東横線の相互乗り入れがいよいよスタート!

その記念イベントの中で演奏しまーす(^^)/
お祭りだよー♪ゆるキャラも来るよ~!みんな集まれ~♪

2013年3月16日(土)
11:00ー19:00
会場:池袋西口公園
http://www.toshima-mirai.jp/notice/toshimakun_news.html#kanshasai

野外ステージにて、私は16:45から、ボーカルの廣瀬史佳さんらと、普段とはひと味もふたあじも(!?)違った曲を演奏しまーす(^^)/

スポンサーサイト

edit↓ top↑

ストーケロトリオwithティム

ジャズバイオリニスト

と聞いて多くの人が思い浮かべるのが、ステファン・グラッペリではないでしょうか。

私も初めて聴いたジャズバイオリニストはグラッペリでした!


そして昨晩ついに銀座でグラッペリの幻を見ました………!!(笑)


『ストーケロ・ローゼンバーグトリオwith ティム・クリップハウス』の銀座、王子ホールでの公演に行ってきたのであります。

ティムは「グラッペリの真なる後継者」と言われるバイオリニストだそうで、確かにグラッペリな感じがそこかしこに溢れてました!

それがもう自分の内側から自然に出てくるものっていう所がスゴい……
そしてそれだけに留まらずクラシック的な物凄いテクニックや色々な伝統音楽を自由に取り込んでしまってる所に感動…

それ故バイオリンで「遊んでる」感じが素晴らしかったです。

それにしても、ストーケロトリオの心地よさもホントに素晴らしかった(>_<)

ブラボー!ブラボー!な夜でした。

edit↓ top↑

rire × Fiddlasstar

久し振りに、rireさんとのコラボでした~!
 
寒いなかお越し頂き有り難うございました!!
 
何年ぶりかにフィドラスターで演奏したオリジナル「Pip 」を気に入ってくださった方がたくさんいて嬉しかったです♪ヽ(´▽`)/
 
この曲はCDには収録されていないので(^^;そのうちYouTubeにでもup出来ればなあーと思っております♪
 
次回フィドラスターライブは、3月25日、新宿Jです。
ぜひ皆様お誘い合わせてお越し下さい(^^)  

edit↓ top↑

はる

そろそろ暖かい季節が恋しくなってきたなあ。。
というわけで冬っぽいものを少しお片付け。
 
冬のキャンドル~
 
そういえばこれ 1回も火つけてないけど、よく考えたら雪の結晶の中にファイヤーってスゴいですね!
 
また今年の12月あたりに出したら今度こそ点火だー
 
 
さて今月22日のライブは、いつも温かい音楽を奏でてくれるボーカルとピアノのユニット、rireさんとのコラボです(^^)/
 
rire(リール)はフランス語で笑うという意味だそうで、その名の通りリールさんのオリジナルにはカワイイのに笑える(!?)面白い名曲がけっこうあります(^^)
 
一度聴いたら忘れられません(>_<)
 
2月22日(金)
中目黒 楽屋
チャージ2,000円
オープン18:00
スタート19:30(rire) / 21:00(Fiddlasstar) 
 
お早めのご予約をお薦め致します♪
 
rire vocalふ~さんのブログはこちら☆
 

edit↓ top↑

オリジナルショートムービー☆

作ってみました第2弾!!

『星空の朝』のショートムービーです♪
 
星は一個も出てこんけど(笑)

1日の始まりに見ればハッピーな日になること間違いなしです!?

edit↓ top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。